選択中の
お届け先

東京都江東区豊洲3

変更

お届け先の変更

検索結果や商品詳細ページに表示されている「お届け日」「在庫」はお届け先によって変わります。
現在のお届け先は アスクルの本社住所である、
東京都江東区豊洲3(〒135-0061)
に設定されています。
ご希望のお届け先の「お届け日」「在庫」を確認する場合は、以下から変更してください。

アドレス帳から選択する(会員の方)
ログイン

郵便番号を入力してお届け先を設定(会員登録前の方)

※郵便番号でのお届け先設定は、注文時のお届け先には反映されませんのでご注意ください。
※在庫は最寄の倉庫の在庫を表示しています。
※一時品切れ中の場合も、別の倉庫からお届けできる場合がございます。

  • 変更しない
  • この内容で確認する

  1. ホーム
  2. キャンペーン特集一覧
  3. ゲンバ男子応援プロジェクト ハートに響く文字入り軍手のおはなし

ゲンバ男子応援プロジェクト ハートに響く文字入り軍手のおはなし

  • twitter
アスクル×ゲンバ男子座談会から誕生した企画、
『モチベーションのあがる言葉を入れた文字入り軍手』。
※過去の特集はこちら> 「座談会レポート」 「文字入り軍手発表」
この軍手のプレゼントキャンペーンを行ったところ、なんと…1000社様以上のご応募をいただきました!
現場を応援したい!という気持ちにたくさんの方が共感してくださり、とても感動しました。
ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございました!

当初、100名様へプレゼントの予定でしたが、予想以上の応募数だったため、
予定を変更して150名様へプレゼントさせていただきました!
軍手の写真

当選したゲンバの声

当選した皆様から、軍手の感想や現場を応援するお声をたくさんいただきました!
現場への愛があふれる言葉がたくさんで、アスクルスタッフもとても共感し、
ますます「現場で働く皆様を応援したい!」という気持ちになりました。
PICK UP! 当選した皆様の中から、Eさんにお話を伺ってきました!

■あす、師匠を超えたい。
スプリンクラーの配管のお仕事をされている Eさんは、今の会社で働き始めて3年。
そんなEさんが手に取った軍手は、「あす、師匠を超えよう」。
尊敬する師匠と現場に出ているそうで、「いつか師匠を超えていこうと思っている」とのこと。だから、この軍手をつけて、師匠の前で働きたい!とおっしゃっていました。
そんな話をしていたところ、なんと!師匠のFさんが登場! 師匠を超えようと意気込んでいるEさんに、
「私はこの道28年。Eさんには、まだまだこれからもっとがんばってもらわないと!」と厳しくも暖かい一言をいただきました。
「俺がやらなきゃ誰がやる」をつけてくださった憧れの師匠とEさんで、記念に写真を一枚パチリ。目標としている人がすぐ近くにいるというのは、とても素敵なことですね。
少しでも早く師匠に近づけるよう、この軍手が力になれたらいいなと思います。

■やりがいを感じる瞬間
Eさんに、今のお仕事にやりがいを感じる瞬間を伺うと、
「現場が完成したときの達成感」とおっしゃっていました。
自分が取り組んだことの結果が出たときに感じる大きな達成感。それが目に見える形で残るというのは、とても魅力的なお仕事ですよね。

Eさんの写真
前向きにお仕事に取り組む皆様のために、
これからもいいサービスを提供し続けられるアスクルでいたいと思います!
取材にご協力いただいたみなさま、お忙しい中取材にご協力いただき、ありがとうございました!

AND MORE! 当選した皆様から心あたたまるお声をたくさんいただきました!その中からいくつかご紹介いたします!

軍手は消耗品のため愛着を感じるものではありませんでしたが、ゲンバ男子には絶対に!必要不可欠なもので、そこに自分のモチベーションをあげる言霊が書かれていたら荷物を運ぶ手にも一層力が入るだろうと感じました。とても良いキャンペーンだと思います。これからも、普段は日の当たりにくい働く人々に素敵なサプライズを届けてください。楽しみにしています。
とてもいいアイディアです。文字を見ると意識のレベルアップにもつながります。 現場女子もいます!という声もあります。(確かに配送トラックも女性いますね。)
工場なので、男子が多く若い社員も多いので、とても共感しました。このような活気あるキャンペーンは元気が出ます。
現場にスポットライトをあててくれるのは、うれしいですね。
製造現場の社員が喜んでおりました。弊社の場合「1/100ミリ」入魂ですが…。
とても面白い企画だと思います。社員に軍手を渡した際に普段あまり会話をしない人と明るい会話ができました。
従業員の一人が、ゲンバ男子の軍手を見た瞬間「みんな毎朝この言葉を言ってからゲンバに行け」と言っていました。仕事をしながらやる気になる軍手は、とてもいいと思います。
モチベーションのあがる軍手企画、喜んでいただけてよかったです。
このほかにも、現場で働く女性も応援してほしいという声も多数いただきました。
次回は女性向け企画も検討!?
アスクルはこのような企画や商品のご提供を通して、これからも働く現場を応援していきます!
ゲンバ男子公式サイトへ

ゲンバ男子応援プロジェクト ハートに響く文字入り軍手のおはなしの先頭へ