DX Stories


Google Cloud の「Digital Supply Chain Summit」に登壇しました

Google Cloud が小売、流通、製造業界の顧客に向けて開催した「 Digital Supply Chain Summit(デジタル サプライチェーン サミット)」 に、アスクル 先端テクノロジー主席研究員の小池和弘が登壇しました。
本イベントは先だって米国で開催されました同デジタル イベントの日本版として位置づけられるもので、デジタル サプライ チェーン プラットフォームを構築して優れた顧客体験を実現する方法、持続可能性を持つサプライ チェーンを構築する方法、AI や ML といった Google Cloud の先進技術を使用することでデジタル化したサプライ チェーンを構築する方法について紹介が行われました。

【アスクル登壇プログラム】
『アスクル・シミュレータで実現を目指す EC 物流デジタルツイン』
―アスクルでは 2016 年から Google Cloud を活用し AI x データプラットフォーム 「 ASKUL EARTH」 の構築を進めてきました。ASKUL EARTH は、データレイク層、モデル層、シミュレーション層の三層からなるデータ中心のエコシステムであり、目指すところは EC 物流ビジネスの全体最適です。その重要な鍵となるシミュレーション層「アスクル・シミュレータ」について紹介します

【登壇者】
小池 和弘
アスクル株式会社
テクノロジスティクス本部 デジタルエンタープライズ デジタルエンタープライズ2 先端テクノロジー マネージャー ※主席研究員

セッションは引き続きご視聴いただくことができます。詳細はこちらをご覧ください。※視聴にはイベントへのご登録が必要となります。

記事一覧へ戻る

Categories

DX認定

アスクル株式会社は経済産業省が定めるDX認定制度に基づき、
「DX 認定事業者」としての認定を取得しました。