事業・サービス

いつでも、どこでも、誰にでも。欲しいものを欲しいときにお届けする革新的生活インフラを最もエコロジーなかたちで実現します。

ビジネスモデル

オフィスで必要な1本の鉛筆を明日必ず届けること。アスクルのビジネスモデルはそこから始まりました。

Next ASKUL

BtoBからBtoC、そしてEコマースNo.1へ。アスクルのこれからをご紹介します。

サービス一覧

アスクルカタログからアスクルWebサイト、そしてLOHACOへ。アスクルの多彩かつ先進的なサービスをご紹介します。